愛知県・岐阜県の大学受験専門予備校
文理スクール・文理セミナー

大垣校新規開校 無料公開授業

■1年生国語&英語概要
中学校とは異なり高校生は勉強量が一気に増えます。本文を丸暗記して…というのは太刀打ちが聞きません。だったら根本的に考えることが必要です。「急がば回れ」です。しかもこの授業、【授業しながらもう一人の講師が巡回してくれるので付いていけないことはないです!!】←ここ強調よく基礎っていうけど「基礎って何?」ということについて話します。英語は単語や熟語の成り立ちや文法について授業をします。例えば…
 □なぜhave(持つ)、know、seeは原則進行形にしないの?
 □逆になぜplayやeat、watchは進行形にするの?
いちいち覚えたら日が暮れます。根本から考えたらなんてこともないのです。(うふふふ、早く授業で話したい^_^…。)そして国語の古文では初回の定期テスト範囲であろう動詞や形容詞、形容動詞などの文法を初め、つまづいたら高校3年間ずっと苦労してしまう箇所をなんとしても得意にする授業をします。

■2年生国語&英語概要
大学受験の国語と英語において、ほとんどが高2までで習う範囲で完結します。もちろん高3からの演習が大切になるのは言うまでもないですが、回すための基礎がなければ洗濯物がないのに洗濯機を回しているのと同じ状態になります。3年生の受験生活をスタートさせるには日々の定期テスト勉強を両立させなければなりません。でも実は、いつも学校でやっていることがとっても大事です。今回はどんな定期テストでもほぼ毎回のように出題される範囲について一緒に取り組んでいきます。仕組みがわかれば誰でも使える技を伝授!例えば古文では…
 □なんで助動詞「む」の上は未然形なの?
 □なんで助動詞「る」の上は未然形なの?
 □そもそも未然形って何?
ということを一緒に考えていきます。【授業しながらもう一人の講師が巡回してくれるので
付いていけないことはことないです!!】

(あーしゃべりたい。今でもしゃべりたい…笑 当日教室でお会いしましょう!)