CONTENTS
入塾のご案内

医・歯・薬学部受験コース 文理MEDIC

Courses

医・歯・薬学部受験コース 文理MEDIC

文理受験スクールは国公立大学、また慶應義塾、早稲田、上智といった難関有名私立大学への合格実績を毎年確実に残す現役生専門予備校です。年々競争の激化している医療受験にこの「塾力」「予備校力」に特化したのが、医系受験コース『文理MEDIC』です。このコースは、数ある医系進学先の中でも国公立大学医学部・歯学部・薬学部に照準を絞り、「正しく納得できる講義」「的確な指導方針」「確実な合格」をコンセプトに、現役コースで高い実績を残した講師陣を揃え、『医系受験専門』のコースとして発進させました。

医学部コース

名古屋大学、岐阜大学、名古屋市立大学、藤田保健衛生大学、愛知医科大学医学部など地元大学医学部から全国の国公立医学部受験に対応したコース

歯学部コース

愛知学院大学歯学部、大阪大学歯学部、日本大学歯学部など歯学部受験に対応したコース

薬学部コース

名古屋市立大学、岐阜薬科大学、名城大学薬学部など地元大学薬学部から全国の国公立大学薬学部受験に対応したコース

レベル別講座
センター試験では9割以上の得点が必要になりますので、志望に応じて基礎の見直しから応用、発展まで7段階のレベルで講座を設定しています。
個別講座
小論文、記述ともに各大学に特化した問題になりますので、各教科の専門講師による完全個別指導を行います。また、大学別に絞り込んで傾向をつかみ、徹底的に指導し、短期間で効率よくレベルアップを目指します。
自習室
平日午後2時から午後10時まで、土・日・祝は午前10時から午後9時まで自習室を利用することができ、集中して学習するのに最適な環境です。

コース案内

コース案内

教科数が多くなりますので、「いつまで」「何を」「どの様に」やっていくのかを学校の勉強と合わせて、両立できるように教務スタッフと綿密に打ち合わせをし、各コース別に学習カリキュラムを組みます。医・歯・薬系の大学を希望する生徒は既に高い実力を持っており、差が付くのは文系教科の英語か国語、地歴、公民となるでしょう。中には、理系教科が伸び悩む生徒もいます。それをどれだけ克服できるかによって、センターの得点が決まります。得意教科、科目はまず満点を目指していくのがいいでしょう。

センター対策はレギュラー授業で基礎の見直しを徹底的に行いましょう。私立大学または二次対策については、大学によって傾向が違いますので、頻出問題を徹底的に研究して、教科別(英語、数学、国語、物理、化学、生物、小論文)の専門講師による完全個別にて、学部、学科を絞り対応していきます。その中で、担当講師とコミュニケーションをとりながら、独自の勉強方法を活かして上手に利用してください。

小論文に関しては、点数化する大学が多くありますので、あなどれません。特に国公立大学の場合は難問揃いの為、早めに志望する大学の傾向をつかんで専任講師と打ち合わせをし、対応していく必要があります。