CONTENTS
入塾のご案内

国公立大学理系学部コース

Courses

理系学部

コース案内

コース案内

受験生が苦手科目を作らないように、文理受験スクール・国公立コースでは全教科の授業を開講し、必要な教科を全てサポートできる体制が整っていますので、レギュラー授業の活用が第一に望ましいでしょう。

国公立理系学部の受験者から、複数における理科系科目の勉強を両立させられなかったという声を毎年のように聞きます。それには、必要な理科系科目が何であるかを調べるのが遅れた、あるいは、志望校がなかなかきまらず必要な理科系科目が定まらなかった、などの理由が挙げられます。理科系科目の勉強のスタートが大きく遅れることにより、複数の理科系科目が必要になるにもかかわらず、各教科の出来・不出来がまばらになってしまうのです。この問題を解決するためには、常時いる教務スタッフと相談しながら、少しでも早いうちに志望校・志望学部の見通しを立て、勉強すべき教科を早期に限定することが大切になってくるでしょう。

受験科目が限定された後は、個別授業やFTT(フリーテーマタイム)という自由に質問ができるシステムを有効に活用して、必要とする全ての教科・単元について分からないところを作らないよう努力していってほしいと思います。